グリーンふぁみりー「けーたの日記」

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンふぁみりー「けーたの日記」

はじめまして。グリーンふぁみりーのけーたです。グリーンふぁみりーとは「ひとりひとりが家族のようにつながろう」をコンセプトに結成された大人の為のあそびグループです。

お題スロットを回してみた。

 

f:id:ke19850122:20170324161357j:plain

お題「制服」

 

はじめてお題スロットを回してみました。

まったく記事ネタが見つからないときにやってみるといいですね。

 

クリックするたびに様々なお題が出てきますので、気に入ったお題が現れたらクリックしてぼくみたいに書き始めます。

 

 

さて、制服について語ります。

 

 

 

ぼくは中学時代、ブレザーというネクタイのあるタイプの制服でした。

ネクタイの結び方を母親からはじめて教えてもらい苦労して覚えたのは、今でも良き思い出です。何度も上の部分が細くなったり、うまく結べてなかったり。

 

 

そして、ネクタイと靴ひもの色は入学した時から指定されており、

その色を確認するだけで相手が何年生なのか誰でも容易に把握することができました。

 

ちなみにぼくが入学した時は、、、

1年生が「赤」

2年生は「緑」

3年生は「青」

 

同じ色を3年間使い続けます。

時々、カッコつけて違う色を付けている変わり者がいましたが。

 

 

高校になると・・・

 

 中学ではブレザーだった制服が、

高校ではいきなりタイムスリップしたように学ランになりました。

学ランとは・・・・

丸ボタンのみのネクタイが無い制服です。

 

 

ぼくは別にどちらでもよかったのですが、

サラリーマンのように毎日ネクタイを締めて通学する手間が省けたので時間の節約になりました。

 

同い年では、私服で通学する高校もあったのですが、個人的には制服のほうがいいなぁと今でも思っています。

 

 

 

 

制服マニアとかそうゆう類で語ってるわけではないんですが、

ただ単に私服を毎日チョイスするのが面倒だなぁと。

 

 

 

毎回毎回、ただの面倒くさがり屋なんですよね。

皆さんはいかがでしたか??

 

ちなみに「制服のボタンを卒業式にあげる」

 

なんて、かっこいいことはぼくはできませんでした。

面倒くさがり屋プラス恥ずかしがり屋でしたね~~

 

 

 

 

スポンサーリンク