グリーンふぁみりー「けーたの日記」

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンふぁみりー「けーたの日記」

はじめまして。グリーンふぁみりーのけーたです。グリーンふぁみりーとは「ひとりひとりが家族のようにつながろう」をコンセプトに結成された大人の為のあそびグループです。

燕市の乙子神社へ行ってみた②

 

 

興味本位でふと立ち寄った田舎の神社。

そこで待ち受けていたものとは!?

 

前回の流れ

 

www.greenfamily0122.club

 

乙子神社から帰る途中、見つけた隠しルート。

そーっと、そーっと忍び足で泥棒のように一歩ずつ進みます。

 

 

 

 

 

f:id:ke19850122:20170417175300j:plain

ん!!!!???

「危険注意」という表示があり、一歩立ち止まって先へ進むべきか否か物思いに更けていた。

 

 

 

「クマが出ます」とは書かれていない。

しかし、考えていても道は拓かれぬという訳のわからない精神でそのまま前進した。

 

f:id:ke19850122:20170417175301j:plain

土砂災害を防止する為の小さな砂防ダムがあり、その奥の竹林では獣みたいにギャーギャー鳴いている鳥か猛獣がいる気配が感じ取れた。

そもそも何に注意しろっていうんだ???

獣か?? 土砂崩れか??

ますます興味が湧いてきたが、同時に恐ろしさも沸々と煮えたぎってきた。

 

f:id:ke19850122:20170418144816j:plain

ギャー!!!! 血か!!??

と思って腰が抜けそうになったが、よく観察すると樹液だった。

まったくもって紛らわしい。寿命が10秒縮まったぜ・・・・・。

 

f:id:ke19850122:20170418145011j:plain

今度は何だ???

なんか赤いモノがいっぱい落ちてるんですけど・・・・・・

よくよく観察してみるとツバキでした。

まったく、寿命がまた10秒縮まった・・・・・。

 

f:id:ke19850122:20170418145201j:plain

しばらく進むと、無造作に倒れている竹の山。

一体何があったっていうんだ、この周辺で。

とんでもない化け物がいるかもしれないと警戒しながら前へ前へ。

 

f:id:ke19850122:20170418145343j:plain

最終的に一軒の民家へたどり着きました。

私有地という看板もなかったのですが、私有地だと判断し僕は来た道を渋々歩いて戻りました。このまま住居不法侵入で検挙されるのも嫌ですからね~。

 

で、実はこのあとにまた面白いモノを見つけたんですね~。

それは次回で!!!

スポンサーリンク